Home > 新着情報 > ブログ「まきおのそよ風」 > 梅雨入りの使者到来

新着情報

梅雨入りの使者到来

 

平年より2日遅い梅雨入り、和泉市立青少年の家でも恵みの雨が昨日からまとまって降っていました。

そして槇尾山グリーンランドのあじさいもちらほら花が咲き始めその可憐な姿を見せ始めています。

s-DSC_0089.jpg

そのあじさいのそばに大きいスズランのような白い花が咲いているのを見つけ調べてみると(ホタルブクロ)というキキョウ科の花で蛍が飛び始める時期に咲きはじめるようです。

名前の由来は提灯の古名を「火垂・ほたる」といい、それに似ていると言う説、また子どもがこの花に蛍を入れて遊んだなど諸説あるようです。

s-ホタルブクロ小.jpg

s-ホタルブクロアップ.jpg

そう言えば槇尾川にも蛍が飛び始める時期となり初夏の到来が間近となりました。

またグリーンランドのあじさいはこれからが見頃を迎えます、友人や家族を誘っていらっしゃいませんか?

 

ブログ「まきおのそよ風」   2020/06/20   makitan

Comment on this article

Send comments

 
※ Email will not be published
Loading...
 Please enter the letters of the image