Posted by under 槇尾山周辺の自然 on 5月 5 2018, 0 comments

桜が終わり、ツツジやさつきが終盤を迎え

台頭を現せてきたのが「ミカンの花」です。

咲いているのは短い間ですが芳香を放っています。



どんな香りかと言いますとズバリ

ハワイ

の香りです。(あくまでも個人の感想でゴザイマスが)

プルメリアのようなジャスミンのような甘い香りが漂っています。

出勤途中、車の窓を開けてこの匂いを嗅ぎ

まるでホノルル空港に降り立ったがごとく

幸せな気分になって青少年の家を目指し運転しています。

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment