Posted by under 主催事業 on 3月 1 2018, 0 comments

2月最後の日曜日 和泉市立青少年の家では
キャンプ場の枯れ葉を集めて「焚き火」を囲みました。

 

 

 

 

“さつまいも” をアミホイルでくるんで焚き火に放り込みます。

小さな炎を見つめながら、

待つこと30分。

 

 

その間に、熱いお茶を飲みながら楽しくおしゃべり。
思い思いにゆっくりと過ごしました。

出来上がつた”焼き芋”の

美味しいこと! そして

みんな仲良くなりました!

 

火の暖かさに触れながら、楽しいひと時を過ごしました。

Tags:

0 Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment